ライター・構成作家です 妻・子あり 取扱品目は主に名古屋/放送/ポケモン/動物キャラ/台湾


地元のラジオ局へ…名古屋のRadio NEO次の一手はサテライトスタジオから毎日生放送

      2015/12/05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

151203

NTP-ark まちくるスペース(イオンモール常滑)

東京の出先ラジオ局というイメージから脱却

 既存の民放ラジオ局が、他の地域へ進出することが法改正によって可能となり、その初の事例となった「InterFM NAGOYA」。東京のInterFMが名古屋に支局を設け進出しました。

 InterFM NAGOYAは、2014(H26)年4月1日にFM 79.5MHz 出力 5kWで開局。それはかつて、2010(H22)年9月30日まで同じ周波数で放送していた、RADIO-i(レディオアイ・愛知国際放送)の周波数割当を引き継ぐ形となりました。

 「東京のFMが名古屋でも聞ける!」としてInterFM NAGOYAは名古屋に上陸したのですが…。

[広告]

一転して地元のラジオ局に

 InterFM NAGOYAは当初、番組のほとんどが東京のInterFMと同じで、まさに東京のラジオが名古屋にやってきたという印象でした。ところが、開局から1年半が経過した2015(H27)年10月1日、それまでの方向性とは全く逆の方向に舵を切ります。

 InterFMの名古屋支社という企業としての扱いは変わらないものの、「地域に根付いた放送局として生まれ変わる」として放送局名を「Radio NEO」と一新。

 その「Radio NEO(レディオネオ)」という放送局名からも感じられるとおり、「InterFMが名古屋にやってきた」から「RADIO-i(レディオアイ)が新しくなって再登場」というイメージに転換したのです。

 東京では、来春で開局20周年を迎え知名度のある「InterFM」ですが、かつて系列だったRADIO-iでも、それほどたくさんInterFMの番組が流れていたわけでもありません。会社破綻で消滅してしまったとはいえ、名古屋の地で10年以上に渡って放送していた「RADIO-i」の方が知名度があるのは明白です。

 それはRadio NEOという放送局名だけでなく、かつて、RADIO-iで人気を誇った「IJ(RADIO-iではDJをIJと呼んでいました)」が登場。もちろんすべてではありませんが、名実ともに「かつてのRADIO-iの後継局」になりつつあります。

転換に至った2つの可能性

 この秋からは、平日の朝7時から11時までと、午後8時台(7月から継続)と11時台(金曜のぞく)などが名古屋独自番組に。さらに12月からはパワーアップ。午後7時台と、9・10時台(金曜のぞく)も名古屋発となりました。

 特に月曜から木曜は、朝7時から11時、午後7時から深夜0時と、9時間ものローカルゾーンが設けられることになったのです。

 この経緯には2つの可能性が考えられます。

 ひとつは、名古屋独自番組の制作体制を整えるための準備期間としての「InterFM NAGOYA」だったのではないかということ。

 そしてもうひとつは、InterFM NAGOYAが2015(H27)年7月30日からインターネットサイマルラジオサービス「radiko(ラジコ)」に参加することとなり、全国のラジオ局が聞ける有料サービス「radikoプレミアム」では、「InterFM」と「InterFM NAGOYA」の両方が聞けるようになったということです。

 これを実現するためには、InterFMはradikoに対して2局分の利用料を払っているのでしょうから、同じ番組を流すよりも、別番組を流してスポンサーを確保できれば、より、収益を上げることが可能になります。

 InterFM NAGOYAをRadio NEOに衣替えすることで、名古屋では「地域密着の番組」という形で放送しつつ、全国向けのradikoプレミアムでは、同じ会社でありながら、InterFMは2系統の発信手段を持てたということになります。

サテライトスタジオが登場

 さらに、Radio NEOは次の一手を打ちます。かねてから地域最大規模のショッピングモールとなるであろうと期待され続け、オープンを待ち焦がれていた人の多い「イオンモール常滑」が12月4日にグランドオープンするのですが、そこから公開生放送を毎日行うというのです。

151203a

 イオンモール常滑内に出店した、名古屋トヨペットの「NTP-ark(エヌティパーク)」。Radio NEOは平日の毎日、このNTP-ark内の「まちくるスペース」から、1時間の番組を生放送。

151203

 番組名は「MUSIC GARAGE from NTP-ark」

 月曜から金曜まで、午後7時から1時間の生放送。DJは3人が曜日替わりで担当、水曜と木曜は世界各国の観光プロモーションに携わられてきたトライリンガルの酒井エレナさん、金曜は知多半島出身の地元モデルがラジオに初挑戦のMADOKAさん。

 そして…。

 月曜と火曜は、かつてRADIO-iで圧倒的な人気を誇り、局の顔ともいえるIJであった、佐野瑛厘さんが登場。

 朝の「Morning NEO-GAYA-」を担当されているNORRIさんとともに、けっして、放送上は「RADIO-iが帰ってきました」と、触れられることは一切無いでしょうけれども、かつてのRADIO-iリスナーにとっては、思わず目頭が熱くなってしまう顔ぶれです。

 「MUSIC GARAGE from NTP-ark」は、公開生放送されるとのことなので、ON AIR Resortを体感しに、イオンモール常滑のNTP-arkにおでかけされてはいかがでしょう。

 なお、イオンモール常滑のグランドオープンとなる12月4日は午後7時から、酒井エレナさん、MADOKAさん、そして佐野瑛厘さんが勢揃いしての番組となるそうですよ。

それって「ワイドAM」?枠にとらわれないローカル新番組も

 さらにRadio NEOは攻めます。12月からの新番組はこれだけでなく、月曜から木曜の21時からは2時間の生ワイド「ラジカルNEOナイト」が登場。

  • 月曜「それいけ!アニソンバカ一代」
  • 火曜「100%SKE48」
  • 水曜「VISUAL REVOLUTION」
  • 木曜「週刊大人のミュージックカレンダー」

 月曜はアニソン、火曜はSKE、水曜はビジュアル系、木曜は60~70年代の邦楽。それを夜9時からという編成は、まるでAMラジオかのようです。

 昨今、AMラジオ局が「ワイドFM(FM補完中継局)」をスタートさせたことで音楽番組を始めるなど、AM局のFM化を感じられるようになってきましたが、電波はAMで出さないものの、逆にこのRadio NEOはFM局のAM化、「ワイドAM」のような印象さえ受けます。

 RADIO-iの残り香もしっかりと漂わせつつも、かつて破綻したRADIO-iのように「枠」にとらわれることなく、様々な角度で名古屋に全国にアプローチ。

 Radio NEOの挑戦がこの12月、今、始まりましたね。Radio NEOは名古屋都市圏ではFM 79.5MHz、radikoでは東海3県で、radikoプレミアムでは全国で聴取が可能です。

サヨナラ、ありがとう―FMラジオ局の音が消える日 (デラックス近代映画 new moon novel vol. 1)

 - メディアの話

[広告]

[広告]

コメントはこちらから

Loading Facebook Comments ...

Message
掲載をお約束するものではありませんご了承ください

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

180512
春日井の中央線敷設をめぐる謎解きラジオ特番が放送されます

愛岐トンネル群  いよいよ明日、脚本を担当した東海ラジオの特別番組が放送されます

180403
壁が崩れた日 CBCラジオ制作のドラゴンズナイターがぎふチャンラジオで流れた

岐阜新聞・岐阜放送と黄金の信長像 岐阜放送ラジオがナゴヤドームの中日戦を流す!?

180407
三重テレビがナゴヤドームの中日主催試合を放送する理由できる理由

MTV三重テレビのカメラ(ナゴヤドーム) 三重テレビが中日・巨人戦を中継  4月

171227
東海テレビの新キャラクター・イッチーの色あいがどうしてもあのキャラを思い出させる

イッチー 東海ラジオに打ち合わせに行ったのです  東区にあるラジオ局に打ち合わせ

171209
取材してほしいところに行ってくれる権利が当たる?名古屋のラジオ局の異色な懸賞

東海ラジオのスタジオ ラジオ局にとって勝負の一週間  リアルタイムで数字が出るテ

171120
そのヒゲのおじさんは誰?と言われる日も近い?明治のクリスマスこども大会

クリスマスこども大会の告知 そのおじさんは…  少し前の話になるのですが、今月上

gbs
radikoのタイムフリーによって失われた岐阜のAMラジオの伝統

ぎふチャン(岐阜放送) いつでも聴きなおせるラジオ  スマホやパソコンで民放ラジ

171020
エディオンに提供ミニ番組のポスター その源流はエイデンの頃のあれかと思ったら…

中川家 家電の流儀 ポスター エディオン提供のミニ番組  先日、家電量販店のエデ

170926
名古屋生まれの子どもとして勝手に誇りだった名古屋テレビ制作のアニメ

「ヘボット!」番組開始告知フライヤー 最後の作品になるとは…  昨年のちょうど今

170825b
夕刊を休刊 岐阜新聞のラ・テ欄の並びには夢が詰まってる?

岐阜新聞夕刊 岐阜県の郷土紙・岐阜新聞  岐阜県の郷土紙として136年の歴史を誇