ライター・構成作家です 妻・子あり 取扱品目は主に名古屋/放送/ポケモン/動物キャラ/台湾


これからも現役!2つの愛知発祥コンビニ・タックメイトとソルティでお買物

      2016/11/18

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

161117

タックメイト山吉(愛知・一宮市)

完全になくなるわけではないのです

 11月17日の午後1時をもって、ココストア1号店から看板を架け替えた「タックメイト藤山台店」が閉店しました。このお店は「日本のコンビニエンスストア発祥の地」と自称しており、45年4ヶ月あまりの歴史に幕を下ろす形となりました。それについてはこちらに詳しくかつての関係者にも話を聞きまして、書かせていただています。

 でもまだ、ココストアの火は消えたわけでもありませんし、名古屋そして愛知を発祥とするコンビニは、消滅するわけではないのです!

[広告]

もともとあった「タックメイト」

 ココストアのうち、ファミリーマートに転換されなかったお店が「タックメイト」となったわけですが、タックメイトというコンビニは新たに作られたわけではなく、1993(H5)年に名古屋市に1号店をオープンした、ココストアとは別の歴史を歩む「名古屋発祥コンビニ」なのです。

161117

 ココストアが、本部と加盟店が1対1の関係であるフランチャイズチェーンであったのに対し、タックメイトは加盟店どうしが連携して運営するボランタリーチェーンで、どちらも酒販会社のイズミック(旧山泉商会)によって作られた会社であり、兄弟の関係でした。

 タックメイトは2012(H24)年にココストアと統合され、ココストアのボランタリー事業となります。

 そのココストアはファミリーマートに買収されるわけですが、ボランタリーチェーンについては子会社のココストアリテールに移され、ココストアリテールはミツウロコプロビジョンズへと売却された…という流れなのです。

 なので、ココストアから移行されたフランチャイズチェーンのピンク色のタックメイトとは別に、昔からのボランタリーチェーンのタックメイトがあり、そちらは緑とオレンジ色の配色となっています。

161117a

 買物をしてみると…ココストアから移行されたタックメイトとは違い、まさに昭和のコンビニ。懐かしさがこみ上げます。「クリスマスケーキの予約受付」に「年賀状印刷」さらには、色褪せていながらも「加盟店募集中」の張り紙。

 これからも、名古屋発祥のコンビニ「タックメイト」自体は健在です。

本部が無くなったソルティがある

 そんなタックメイトを後にして、一宮市内を車で走っていると…、同じ道路の反対車線に、本部が無くなったはずのコンビニが。なんと「ソルティ」が営業しているではありませんか。幻覚を見ているのか?と目をこすりますが、現実です。ソルティです。

161117b

ソルティ大津屋(愛知・一宮市)

 ソルティは、愛知県一宮市に本部を置いていたコンビニエンスストアチェーンで、愛知・三重・岐阜の東海3県を中心としたローカルコンビニとして90年代はそれなりに店舗を見かけたのですが、確か、2003(H15)年に本部が廃業したというニュースを見たはずです。

 なんと、本部が無くなっているにもかかわらず、ソルティとして営業しているお店がわずかながらに残っていたのです。

 一宮市で立ち寄ったソルティは、ソルティのなかでも古いCIのまま。廃業時は「SOLTY」の「O」の字が太陽のような形のロゴに変わっていたと記憶しています。

161117c

 ソルティで買物をしていると、値札にはそのピンクの「SOLTY」のロゴが。間違いなくあのソルティです。

ココストアリテールのタックメイトとソルティ

 「ソルティで買物をすることができるなんて」と感動を抑えながら買物を終えて、ふと入口で振り返るとそこには「タックメイトグループ」の文字。

161117d

 このソルティもタックメイトの一員だったというわけですか。そうですよね。もうソルティは本部が13年前に無くなっているのですから、どこかのチェーンに関わりがあるはずです。タックメイトがサポートしていたわけですね。

 そしてそのタックメイトは、ココストアリテールです。

 名古屋発祥のタックメイトと、一宮発祥のソルティ。ココストアリテールのコンビニでこれからも買物、できます。

ソニー 盛田昭夫―――“時代の才能”を本気にさせたリーダー

 - 食べました!買いました!

[広告]

[広告]

コメントはこちらから

Loading Facebook Comments ...

Message
掲載をお約束するものではありませんご了承ください

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

180614
あのコーヒーやさんが作ったカップ汁なし台湾ラーメンは湯きりがなかなか難しい

 KALDI(カルディ)コーヒーファームを運営する、キャメル珈琲のPBインスタン

180613b
ピンクグレープフルーツが三ツ矢サイダーになるとこうなるのね…あっちに憧れてるのかな

 三ツ矢サイダーが今年から展開しているシリーズ商品「エクストラリフレッシュ」。「

180612
テレビで30分ずっとココイチのカレー見せられて 気が付いたらお持ち帰りカレーを買っていた

 かつて15年以上、テレビ東京系列で放送された人気番組「TVチャンピオン」。全盛

180610a
ぐでたまハッピーセット初登場 それチャームポイントが見えないじゃん

 どんどん放送時間が早くなって、さすがに5時台には起きていないので、録画して見る

180609b
ペプシのJコーラ ミッドナイトってどういうことだろ 青いパッケージ ブルーなミッドナイトと言えば

 以前、飲んで記事に書きましたが、ペプシからこの4月「コーラ好きのための日本のオ

180608
スガキヤのチョコ・ベリーとコーヒーゼリーの価格差はセットだと反映されていない

 ふたりでスガキヤに行きまして。やはり、スガキヤはもともと甘味処としてスタートし

180606a
こぶし街道沿いの峠の茶屋 神渕・松栄堂の見た目涼しげな和菓子いただきました

 岐阜県の中濃地区は、各地に和菓子の名物がありますが、今回は「神渕(かぶち)」で

180603
一平ちゃん夜店の焼うどん いなり寿司味…食べ慣れた味って言うけれど

 カップ焼そばといえば「一平ちゃん」派なので、新しい一平ちゃんが発売されるといつ

180602d
やよい軒に来ると根本的な違いを感じるんだよね 旅行気分になるくらいに 今回は冷汁

 お持ち帰りなら「ほっともっと」、外食なら「やよい軒」と、前世はプレナスの人だっ

180601
これは東海3県の力が融合したと言えるでしょう カルビーのポテトチップス天むす味

 少し前に買ったのですが、カルビーのポテトチップスの期間限定「天むす味」を買って