フリーランスのライターです。妻・子あり。取扱品目は主に名古屋/放送/ポケモン。


焼そばはスイーツでもないしチョコソースの文字が重複してるし謎が本当に謎な一平ちゃん

      2017/02/16   12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

170122

一平ちゃん夜店の焼そば チョコソース(明星食品)

ショートケーキ味の精査をしてないでしょ

 昨年末、明星食品の「一平ちゃん 夜店の焼そば」が突如として発売した「ショートケーキ味」は大変話題になりました。カップ焼そばといえば一平ちゃん派を自認する私としては、勝手な義務感から購入したのですが、食べきることは不可能でした。

 しかし、女性にはそうでもないのか、残りは妻が普通にすべて食べてくれましたが、「次は無い」との感想でした。

 ところが。バレンタイン商戦に向けて、明星食品がまーた次の手を打ってきたのですが、パッケージが意味深なのか投げやりなのか…。

[広告]

バレンタインに向けてでしょうね

 1月9日に発売になったのは「一平ちゃん チョコソース」です。これは昨年発売されたチョコソースをグレードアップしたものということで、「2017新作チョコソース」の文字が躍ります。

 1年間売れ残ってたわけじゃないんだよ、という主張ですね。

 さらに、一平ちゃんといえばマヨビームが売りですから、それに変わるものが「チョコソース」なわけで、重複するかのように「チョコソース付」の文字があるのですが、どう見てもマヨネーズのイラストをチョコ色に変えただけの見事な仕事。

 ショートケーキのときは「バニラ風味マヨ付」だったのでマヨネーズのイラストのままでも違和感がありませんでしたが、チョコ色のマヨネーズ容器は斬新です。

170122

本当に謎では困ります

 加えて「謎チョコキューブ入り」の文字も大きく、商品名よりもでかいのではないかってくらいの目立ち方。

 他メーカーで「謎肉」を押し出したものを受けて…でしょうか。あちらは、謎と言いつつも肉であることはわかる、シャレとしての謎だったわけですが、こちらのチョコキューブは、さわってみるとチョコの塊という感触ではなく、ふにゃふにゃしていて本当に謎なので困ります。

170122b

 そして麺もチョコっぽい色をしています。ココアパウダーを練りこんだうえに、クッキーやビスケットの香ばしさを持たせたんですって。

170122a

ソースも通常とは違うらしい

 3分待って、湯きりして、ソースをかけます。このソースも、カカオバターとバニラ風味のオイルを合わせた塩ソースだそうで。

 いただいてみますと、「まるでお菓子のような味わい」なのはわかるのですが、あくまでも「まるでお菓子」であって、お菓子にはなりきれていない感が。

170122c

 謎チョコキューブは「ココアパウダーと糖類を主原料にした」そうで、謎なのに明らかにしてるじゃん。

 さすが、有名チョコメーカーに監修を依頼するも断られただけあります。これを「監修」したら、風評被害には遭うだろうなあ…というレベルであることには違いありません。

 もっとチョコレート一色かと思っていたので、意外と焼そば側に寄せた味だったのがほんと意外です。あくまでも立ち位置は焼そばという明星プライドでしょうか。

 しかし、改めてパッケージを見ると「CHOXO SAUSE with NAZO-CHOCO-CUBE」とか、中身にやたらこだわった能書きがある割りに、投げやり感強い。

一平ちゃん夜店の焼そば チョコソース108g×4個

 - 食べました!買いました!

[広告]

[広告]

コメントはこちらから

Loading Facebook Comments ...

Message
掲載をお約束するものではありませんご了承ください

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

171116c
3歳のフレンズと一緒にロッテリアでけものフレンズ満足セットでたのしー!

  9

ロッテリアけものフレンズ すっごーい!キャンペーン ポスター 初日にフレンズな娘

171115
ココイチが監修した豚南蛮のカレーそば その相性がとても気になる

  7

CoCo壱番屋監修 豚南蛮カレーそば(エースコック) カレーそばとはどんなものか

171112
レモンの炭酸といえばあっちのイメージ 真っ向勝負?の三ツ矢新搾りレモン

  9

三ツ矢 新搾り レモン(アサヒ飲料) 24時間以内に搾った果汁  三ツ矢サイダー

171109a
業界トップクラスの利益率でも行きたくなっちゃうブロンコビリー

  17

ブロンコビリーのステーキ 名古屋でステーキと言えば…  名古屋でステーキと言えば

171107
マンガが読めるポッカサッポロの白いコーラ あーそういう感じのコーラ味ね

  9

がぶ飲み 白いコーラ(ポッカサッポロ) あのメーカーの白いコーラ  他の都市の名

171102b
ホテルで売られていた青いポップコーンは名古屋のお菓子OEMメーカーのものだった

  4

PrincessKAGUYA(ヒルトン名古屋) ヒルトン名古屋のスイーツブッフェ

171101a
懐かしい味わいの八百津せんべいにお茶 ちゃんと緑色だしアルミ個包装

  5

お茶せんべい(伊藤製菓) 八百津と言えばおせんべい  岐阜県加茂郡八百津町、かつ

171029
どのあたりがハロウィンプレートかと思ったら…ああハンバーグのカタチ

  5

ハロウィンプレート(マックスバリュ中部) 今しか買えないであろうお弁当  今夜は

171028
湯切りの必要が無いU.F.O.のあんかけ中華風焼そば そしてお湯はあんになる

  6

日清焼そばU.F.O. 湯切りなし あんかけ中華風焼そば 湯切りがいらない…とは

171021
店内調理を兼ね備えたローソンを見つけて…ココロスが癒される

  8

海鮮かき揚げ丼(ローソン まちかど厨房) これまでずっと地元コンビニ贔屓でした