記事書いたり 脚本書いたり FMラジオで喋ったり 名古屋/放送/ポケモン/動物キャラ/台湾


名古屋のラジオ局を舞台にした 人生応援劇団パンジャーボンバーズのお芝居を見てきました

      2018/06/21

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

180617

 名古屋を中心に活動されている、人生応援劇団パンジャーボンバーズの10島目公演となる「Radio!Radio!Radio!」を栄能楽堂で見てきました。今回の物語の舞台は、名古屋にある架空のラジオ局でした。

[広告]

 栄能楽堂のステージには、これまた架空のショッピングモールのなかにあるというサテライトスタジオのラジオブースが設けられ、設定としては、県域のFM局という感じでしたね。

 劇団のメンバーもラジオに縁のある方ばかりですから、妙にリアリティーがあるといいますか、劇中の時報を、本物の時報読みの方がされていたりと、「その声、本物じゃないか」というところも。

 さらにはストーリーがですね。もともと、カリスマパーソナリティの番組を聞いていた若者たちが、そのパーソナリティに背中を押され、おのおのの世界で人生の階段を上ってきたと。

 ところが、そのカリスマパーソナリティは、とあることで突然、ラジオを去ることになってしまったと。その設定、名古屋のラジオといいますか、自分にとって被りまくりで困りますねえ。

 ただ、このお芝居では、そのパーソナリティが復帰というところで進んでいくのですけれどもね。

 考えさせられましたね。ラジオもそうですけれども、文章を書く仕事もそうです。自分の紡いだ言葉が、どのように誰に伝わるのか。本意ではなかったとしても、誤解であったとしても、傷つけていることがあるかもしれない。伝わる相手の心まで考えて、常に言葉を紡いでいるかという自問自答。

 さらには、ひょっとすると自分が紡いだ言葉が、誰かの人生の背中を押すことができていたならば。その答えはすぐにわかることではないし、わかる頃には自分も別の世界にいたりするかもしれないけれど。

 自分にとっては、言葉を生業とすることの難しさと楽しさを、改めてかみ締めることのできたお芝居でした。次回の公演も楽しみです。

地方芝居・地芝居研究―名古屋とその周辺

 - ナゴヤモノ

[広告]

[広告]

コメントはこちらから

Loading Facebook Comments ...

Message
掲載をお約束するものではありませんご了承ください

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

180508
商品名に八丁味噌を入れられなくても商標ロゴを入れれば!

名古屋みそカツ(すぐる)  すぐるという会社の「名古屋みそカツ」というお菓子を見

180130
戦国武将の名言とその背景にあるエピソードを学びながら…字も上達する一冊!

人生が輝く 戦国武将の名言書き写し帳(一ノ瀬芳翠・著) 書家の先生による名言本と

171213
名古屋喫茶店物語シリーズの名古屋ロール 巻かれているのはもちろん!

NAGOYAロール 名古屋喫茶店物語(カフェタナカ) 名古屋喫茶店物語とは?  

171206c
矢場とんの弁当はみそだれが別添えでたっぷりだからもっとご飯を用意しておいたほうがいい

矢場とんのお弁当 デパ地下矢場とん  妻は娘を連れて地元デパートに行くと、晩ご飯

171203a
マルサンはとんでもない商品を作ってくれた…名古屋っ子歓喜の超簡単!みそかまたまうどん

香りつづくとろける味噌 だし入り赤だし(マルサンアイ) 赤い醤油には何も思わなか

171126b
ドミーに大徳さんが来ててチューブ入りだけどダシ入りで甘くない味噌を売ってたよ

ドミー瀬戸菱野店(愛知・瀬戸市) 居抜きで尾張に出店  岡崎市に本社を置き、西三

171114
食べ慣れたうずまきデニッシュに桜のマークこれ地域限定だったの…その理由ってまさか

うずまきデニッシュ(パスコ) わが人生で定番の菓子パンです  幼い頃から頻繁に食

171108
名古屋と岐阜が手を組むとこんな相性抜群のすごい鍋つゆが誕生してしまうのか…

岐阜タンメン監修 塩タンメン鍋つゆ(寿がきや食品) スガキヤから発売された衝撃の

171102b
期間限定!毎年の志の田とひきずり鍋風鶏すき焼うどんの絶妙な味加減 鶏肉の旨みと最高な色

かにタクのこだわり志の田うどん 毎年恒例この時期にアピタ・ピアゴに登場  毎年こ

170920a
コメダとロッテパイの実がコラボしたのにはそんな共通点があったのね

パイの実シロノワール(ロッテ) もう全国区ですものね  かつては名古屋限定でした