記事書いたり 脚本書いたり FMラジオで喋ったり 名古屋/放送/ポケモン/動物キャラ/台湾


瀬戸電のあの音が聞けなくなるのね

      2015/07/17

写真
写真:名鉄瀬戸線6750系車両
名鉄瀬戸線、通称「瀬戸電」に、
1986(S61)年、
新型の瀬戸線専用電車として投入されたのが、
「吊り掛け式」と呼ばれる駆動方式を採用した、
6750系でした。
この、吊り掛け式がこの春に引退するということで、

[広告]


20日に「さよなら運転」があったとのことです。
名鉄瀬戸線 6750系 独特の重低音響かせさよなら運転
私は残念ながら詳しくないので、
吊り掛け式がどのような駆動方式なのかは説明できませんが、
あの、独特な「音」は、
「あ、吊り掛けだ」とすぐにわかるもので、
いかにも瀬戸電というらしさを感じたとともに、
頑張ってるなぁ~という印象を受けるものでした。
名鉄瀬戸線にはかつて、喜多山に車両基地があり、
そこで、赤い電車の塗装が行われていたのですが、
国道302号との立体交差化により、
喜多山は高架駅となることとなり、
車両基地は尾張旭へと移されました。
しかし、尾張旭の新しい車両基地には塗装設備がなく、
名鉄瀬戸線の車両は、
塗装の必要が無いステンレス車両に置き換わりつつあり、
赤い電車の瀬戸電は過去のものになりつつあります。
今回の引退も、そういうことです。
かつて600Vだった路線は、1,500Vに昇圧し、
かつて堀川が終点だった路線が栄町に乗り入れ、
そして都市部の高架化、
車両のステンレス化と、瀬戸線は時代とともに、
変化し続けています。
しかし変わらないのは、
いまだに愛称が「瀬戸電(せとでん)」であるということ、
瀬戸電こと瀬戸電気鉄道が、
名古屋鉄道と合併して、名鉄瀬戸線になったのは、
1939(S14)年のこと。
それからもう72年も経つのに、
瀬戸電は瀬戸電のまま。
変わるけど変わらない瀬戸電。
これからも、ずっと瀬戸電のままでいて欲しいね。
おすすめリンク
名鉄瀬戸線6750系(栄町→尾張瀬戸/尾張瀬戸→栄町) [DVD]
おお、こんなDVD出てるんだね!
 

 - ナゴヤモノ

[広告]

[広告]

コメントはこちらから

Loading Facebook Comments ...

Message
掲載をお約束するものではありませんご了承ください

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

180912
20年前に登場したさくらももこさんデザインのスガキヤスーちゃんグッズが出てきた

 ちびまる子ちゃんの作者、さくらももこ先生とこの地方にはいくつか繋がりがありまし

180617
名古屋のラジオ局を舞台にした 人生応援劇団パンジャーボンバーズのお芝居を見てきました

 名古屋を中心に活動されている、人生応援劇団パンジャーボンバーズの10島目公演と

180508
商品名に八丁味噌を入れられなくても商標ロゴを入れれば!

名古屋みそカツ(すぐる)  すぐるという会社の「名古屋みそカツ」というお菓子を見

180130
戦国武将の名言とその背景にあるエピソードを学びながら…字も上達する一冊!

人生が輝く 戦国武将の名言書き写し帳(一ノ瀬芳翠・著) 書家の先生による名言本と

171213
名古屋喫茶店物語シリーズの名古屋ロール 巻かれているのはもちろん!

NAGOYAロール 名古屋喫茶店物語(カフェタナカ) 名古屋喫茶店物語とは?  

171206c
矢場とんの弁当はみそだれが別添えでたっぷりだからもっとご飯を用意しておいたほうがいい

矢場とんのお弁当 デパ地下矢場とん  妻は娘を連れて地元デパートに行くと、晩ご飯

171203a
マルサンはとんでもない商品を作ってくれた…名古屋っ子歓喜の超簡単!みそかまたまうどん

香りつづくとろける味噌 だし入り赤だし(マルサンアイ) 赤い醤油には何も思わなか

171126b
ドミーに大徳さんが来ててチューブ入りだけどダシ入りで甘くない味噌を売ってたよ

ドミー瀬戸菱野店(愛知・瀬戸市) 居抜きで尾張に出店  岡崎市に本社を置き、西三

171114
食べ慣れたうずまきデニッシュに桜のマークこれ地域限定だったの…その理由ってまさか

うずまきデニッシュ(パスコ) わが人生で定番の菓子パンです  幼い頃から頻繁に食

171108
名古屋と岐阜が手を組むとこんな相性抜群のすごい鍋つゆが誕生してしまうのか…

岐阜タンメン監修 塩タンメン鍋つゆ(寿がきや食品) スガキヤから発売された衝撃の