記事書いたり 脚本書いたり FMラジオで喋ったり 名古屋/放送/ポケモン/動物キャラ/台湾


カナダドライを飲みながらカナダドライとペプシ・中部の販社の変遷をたどる

      2018/08/18

160313

カナダドライジンジャーエール(コカ・コーラ)

パッケージが新しくなっていたカナダドライ

 ジンジャーエールが好きでよく飲むのですが、お店で「ウィルキンソン」が置いてあれば必ず注文する一方で、なかなかスーパーやコンビニでは見かけないんですよね。なので、買うとなるとやはり「カナダドライ」になります。

 先日、カナダドライを買ってみましたところ、パッケージデザインが変わっていました。「CANADA DRY GINGER ALE DRY」。なんだか「DRY」が重複していますね。これってひょっとして、ウィルキンソンの辛口的なものを期待していいのかな?と思ったのですが…。

[広告]

いつからコカ・コーラになったんだっけ

 今では「カナダドライ」といえばコカ・コーラのブランドというイメージがありますが、昔はそうじゃなかったはずなんですよね。どちらかというと、マイナー自販機に並んでいた記憶があります。

 調べてみますと、日本国内でコカ・コーラがカナダドライの販売権を獲得したのは1990(H2)年。今から26年前のこと。それまでは地域によって別々の会社がカナダドライを製造・販売していたようです。

 名古屋では「カナダドライ中部日本ボトリング」が作っていたようで、この名前にはピンと来なかったのですが、この会社はその後「イースタンビバ」に社名を変更していると聞いてわかりました。

 ありましたね。イースタンビバ。その、イースタンビバになったタイミングこそ1990(H2)年で、カナダドライがコカ・コーラに移ったことで、代わりに日本ペプシコーラと手を結び、イースタンビバになったとのことです。

 そして今はペプシコーラが日本ではサントリーに移ったため、イースタンビバは東海ペプシコーラ販売、中部ペプシコーラ販売を経て、2013(H25)年4月にサントリービバレッジサービスになっているんですね。

イースタンビバになる前のペプシって違ったよね

 そこでさらに「あれ?」と思ったのが、「名古屋ではペプシってチェリオで売られていたよね?」と、こちらも調べてみました。

 名古屋では、1962(S37)年6月に設立された「中部飲料」がペプシコ・インク日本支社と契約を結び、ペプシコーラが販売されるようになります。中部飲料はのちに「中部ペプシコーラボトリング」に。

 この、中部ペプシコーラボトリングはのちのチェリオ中部。だから、チェリオとペプシコーラのイメージがつながっていたんですね。

 チェリオとペプシの契約が終わったのは1987(S62)年から1988(S63)年にかけてということなので、そこでペプシの契約が現チェリオから旧カナダドライに移り、ペプシの契約がサントリーに移ったことで、旧カナダドライはサントリーの販社として整理・統合されたということだったのですね。

ドライってわけではなかった

160313a

 そんなことを考えながら、コカ・コーラの「CANADA DRY GINGER ALE DRY」を飲んでみますと、あれ?そこまでドライって感じがしない?

 確認してみたら、前のパッケージでもそう書いてあって、今回の製品が「ジンジャーエール」の「DRY」というわけではなくて、もともとこういう表記だったのですね。

160313b

 1つ目のDRYは、あくまでも「CANADA DRY」というブランド名としてのロゴマークとしてのDRYで、2つ目は商品名「GINGER ALE DRY」で、前からそうだったと。

 ぜひ、カナダドライにも「辛口」を出して欲しいですね。その際には「CANADA DRY GINGER ALE DRY DRY」になるのかな。

 と思ったら、ウィルキンソンの場合、「DRY」の方が飲みやすくて、無印が「辛口」なんですって。あーそうなの。ジンジャーエール業界では、「DRY」の方がライトな感じになるわけね。

 - 食べました!買いました!

[広告]

[広告]

コメントはこちらから

Loading Facebook Comments ...

Message
掲載をお約束するものではありませんご了承ください

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

180904
肉食リッチで黄金パッケージの派手なカップヌードル 贅沢肉盛り担々麺

 金色に輝くカップヌードルを見かけました。そこにはまさにリッチな書体で「肉食リッ

180905b
限定販売エリアがほんとに結構狭いベビースターのイセエビ味ラーメン

 ベビースターラーメンといえば、おやつカンパニー。三重県津市にある会社です。とは

180928
トマトとチーズと謎肉フレークでラザニア味のカップヌードルとは…

 昔からラザニア好きなものですから、スーパーでラザニアの文字の入っている商品を見

180927
名古屋でも豚汁なら赤じゃなくても馴染みがあるのかな?どう?あつあつ豚汁うどん

 マルちゃんブランドの東洋水産から、秋から冬にかけてぴったりの商品が発売されまし

180926a
ファンタに栄養素がダブルプラス 何がどうなのかはよくわからないけど…入ってる感じ

 フルーツフレーバー炭酸飲料の競争は激化するばかりで、各社ともフルーツのリアル感

180922a
名古屋で自販機ではなくお店ではドクターペッパーのチェリーが売られていたよ

 かつては名古屋で見かけることがまず無かった、ドクターペッパーを地下鉄大須観音駅

180920c
豊田の篠原の山の中でラーメン 入口のマットにかわいい招き猫のイラストが

 かつては毎日のようにバイトに通っていた道路、国道155号を瀬戸から豊田へ。八草

180908e
夜中に松屋でカレーとビール 港の風に吹かれて地面にかわいいネコさんイラスト見つけたよ

 横浜の中華街で台湾料理を食べた後は、港の風を感じながら夜景を見ながら、ぶらぶら

180913a
飲むだけで東京を感じたドクターペッパーを名古屋の自販機で初めて見た

 この前、東京に遊びに行ったときに、名古屋では自販機で見かけたことの無い「ドクタ

180914b
ブロンコビリーでハンバーグを食べたら おじさんにぶっかけ岩塩

 「なんか最近いろいろあれみたいだねえ」と言われ、さらに「肉を食え肉を!おごって