今回名古屋は短縮版!…新作「ローカル路線バス乗り継ぎの旅・第20弾」

tva

テレビ愛知(名古屋・中区)

関東では今週末に新作

 関東など一部地域では、テレビ東京の「土曜スペシャル・ローカル路線バス乗り継ぎの旅」のスペシャル版と新作が2週連続で放送されています。

 6月13日は「ローカル路線バス乗り継ぎの旅 大感謝祭」、6月20日は「ローカル路線バス乗り継ぎの旅 第20弾 北海道洞爺湖~知床羅臼」です。

 土曜スペシャルは、扱いとしては「関東ローカル」の番組なので、地方局の放送に関しては、それぞれの局に委ねられています。では、愛知・名古屋ではいつ放送されるのか、調べてみたところ、今回はなんと「短縮版」での放送となってしまいました。

[広告]

土曜スペシャルは2時間半の番組

 土曜スペシャルは、テレビ東京では毎週午後6時30分から8時54分の2時間24分枠で放送されています。前述のとおり、「関東ローカル」番組であることから、普段から愛知・名古屋では別の時間での編成となっています。

 普段は、週遅れの放送でありながらも、土曜日の午後1時半から午後3時54分という、テレビ東京と同じ、2時間24分枠で「土曜スペシャル」として放送されており、これまでは、この「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」シリーズも、1週か2週遅れて、この時間に放送されるということが多かったのですが…。

視聴率が見込めますからね…

 この「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」は、太川陽介さんと蛭子能収さんのやりとりが人気を博し、過去最高視聴率は15.3%、全回の平均視聴率も11.6%(テレビ東京番組ホームページより)と、テレビ東京系列としては、かなり高水準の視聴率を誇る人気番組です。

 となれば…、お昼に放送するよりも、ゴールデンタイムに放送したいのでしょう。

 今回の、愛知・名古屋での放送は…

「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」大感謝祭 6月30日(火)18:57~20:54
「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」第20弾 7月7日(火)18:57~20:54

 土曜スペシャルが火曜スペシャルになってしまっていますね…。いや、そんなことは別に良くて、放送時間です。午後6時57分から8時54分ということは、1時間57分しか放送枠がありません。

 つまり、2時間24分の番組を、1時間57分に摘まんだ「短縮版」ということなんですね。

 ゴールデンタイムに放送したいけれども、ゴールデンタイムで2時間半の枠はとれない。そういうことですね…。

完全版が東京と同時に見られるのは…

 扱いとしては「関東ローカル」なのですが、番組を購入する形で同時に放送される地域もあります。

 6月20日午後6時30分からの
「ローカル路線バス乗り継ぎの旅 第20弾 北海道洞爺湖~知床羅臼」

 以下の地域でのみ、同時に放送されます。

テレビ東京(関東1都6県)
ぎふチャン(岐阜)、びわ湖放送(滋賀)、奈良テレビ(奈良)
テレビ和歌山(和歌山)、テレビせとうち(岡山・香川)

 全国47都道府県のうち、13都県のみでの放送です。

 愛知県でも北部の、ぎふチャンテレビが見られる地域であれば、東京と同じ時間、同じ長さで見ることが可能です。

 ぜひとも、13都県の方は、残りの大多数の「遅れ放送」の地域の人のために、ネタバレを避けていただきたいところですが…まあ、無理でしょうね。

[amazonjs asin=”B00HJ3K0VU” locale=”JP” title=”ローカル路線バス乗り継ぎの旅 松阪~松本城編 DVD”]

ローカル路線バス乗り継ぎの旅|テレビ愛知

コメントはこちらから

Loading Facebook Comments ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました