伊勢にオープンしたスヌーピー茶屋をちょこっと覗いてきました

151227

スヌーピー茶屋2号店(三重・伊勢市)

伊勢神宮のおはらい町に

 23日、伊勢市の伊勢神宮内宮前のおはらい町に、スヌーピーをテーマにした和カフェ「スヌーピー茶屋」の2号店がオープンしたというニュースをテレビで見まして、さっそく、通りがかったので覗いてきました。

 ただ、営業時間は午後4時半までということで、もう終わってしまっていたので中には入っていません。それでも、なかなかな和スヌーピーの外観を楽しむことができました。

[広告]

おはらい町の通り沿いに…

 おはらい町を歩いていると、スヌーピーの絵が描かれた紺色の幕と、木の看板が。「SNOOPY CHA-YA」の文字。ただ、実際にはお店はもっと中にありまして、この通り沿いの軒をくぐると…。

151227a

 「ピーナッツ」の登場人物の面々が、和らしい木のいでたちで登場です。チャーリーブラウンに、サリー、ルーシー。「まみむメリークリスマス♪」と今にも歌いだして、保険の勧誘をしてきそうな雰囲気です。

1号店は大分県の湯布院に

 スヌーピー茶屋の1号店は、大分県の湯布院にありまして、スヌーピーと日本の和がコラボ。飲食店はもちろんのこと、キャラクターグッズも和雑貨を中心に販売されています。

 その2号店としてオープンしたのがこの伊勢店。ディスプレーを見ますと…。

151227c

 「伊勢真珠水晶もち」に「伊勢うどん」といったご当地メニューに、伊勢抹茶わらびもち、スヌーピー抹茶ラテ、スヌーピーほうじ茶ラテなど、どれも見た目にもスヌーピーなかわいらしいメニューがずらり。

 これは、スヌーピー好きにはたまらないでしょうね。

奥まったところにカフェと雑貨店が

151227b

 そして通路をしばらく歩くと、現れるのがスヌーピー茶屋。入口には大きなスヌーピーのぬいぐるみが。カフェの営業時間は午前10時から午後4時半までですが、きっと、しばらくは行列もできて混雑するでしょうし、余裕をもって行った方が良さそうですね。

 ただ、グッズはカフェに立ち寄らなくても買え、午後5時まで開いているそうです。また、年末年始は特別営業時間になっているとのことで、年始は大混雑しそうですね。

 この建物は、周辺の建物にあわせた新築だそうで、伊勢ならではの建物にしてあるとのこと。

 三重とスヌーピーはもともと縁がありますし、建物も落ち着いていて、メニューも地元準拠で、ここにあるのは必然な感じがしますね。

[amazonjs asin=”B011UIZN4S” locale=”JP” title=”PEANUTS ビーンズコレクション スヌーピー ぬいぐるみ 座高 約12cm”]

コメントはこちらから

Loading Facebook Comments ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました