100万回「ありがとう」を聞かされて!?製造されている「麦ふぁ~」は空き袋が割引券になる

150807

麦ふぁ~(竹田製菓)

ビタミンEやカルシウムが摂取できるウエハース

 字面は見たことがあっても、実はそれを口に出したことがないために、どういうイントネーションで呼んでいいのかわからない、愛知県で製造されているウエハース「麦ふぁ~」

 全国区で販売されているのかどうかはわかりませんが、少なくとも名古屋周辺では定番も定番。自分が幼子だった頃から、ウエハースそのものも、パッケージの形も、パッケージの色あいも変わっていません。

 ただ、そのパッケージをよくよく見ると、いろいろと思うところがあるのです。

[広告]

この麦のキャラクターはいたっけ?

「麦ふぁ~」は、ミルクカルシウム入りで、1袋あたり440mgのミルクカルシウムが配合されていて、「スム~ズな吸収」という文字があるのですが、そこでポーズを決め手ドヤ顔満々なのが、のキャラクター。

150807a

 確かに、麦ふぁ~という商品名だけあって、麦は入っているのですが、カルシウムのスム~ズな吸収のアピールのところで、麦がポーズをとってるのはなぜでしょう。しかも、麦ふぁ~は、パッケージの印刷に白と赤と緑の3色しか使っていないので、麦のキャラクターが緑色でなかなかのカオス具合です。

タケダ、タケダ、タケダ~

 もちろん「麦」のキャラクターも商品名も飾りではありません。ビタミンEが豊富に含まれた「小麦胚芽」が配合されています。

 小さい頃、麦ふぁ~はどうやって食べました?

 そのまま食べてもおいしいのですが、重なり合っている3枚のウエハースをはがして、1枚ずつ、ミルクカルシウム配合のクリームをこそげながら食べたりしませんでした?そうすることで、一度に3枚重ねて食べるよりも長い時間ウェハースを楽しめましたよね。

 この麦ふぁ~を作っているのは「竹田製菓」。愛知県犬山市の会社です。パッケージの表面には「タケダ」とだけ書いてあることから、小さい頃は「タケダ、タケダ、タケダ~」と同じ会社かと勘違いしていましたが、違います。

 そう、「キューピッドが矢を射る、お菓子の城、だから、今日は告白パーティ♪」の竹田製菓ですね。犬山市で育ったシンガーソングライターの故・明日香さんの歌声が懐かしく思います。

 お菓子の城は、お菓子のテーマパーク。実はこの麦ふぁ~を食べ終わった後の空袋を持っていくと、入場料が100円引きになるのです。しかも5名まで。なので、食べ終わってもこの袋は捨ててはいけません。

150807c

100万回聞いた麦ふぁ~

 この麦ふぁ~の製造者を見ますと、もちろん社名は竹田製菓なのですが、住所が、お菓子の城と一緒なのですね。お菓子の城で麦ふぁ~は作られているということですかね。

 さて、その麦ふぁ~の製造に関して、気になる一言が書いてあります。

「このお菓子にはありがとうを100万回聞かせてあります」

150807b

 100回じゃないですよ。100万回です。以前、その製造現場の様子をテレビ東京の番組でやっていたのですが…。

 工場内に響き渡る、録音された子どもたちの「ありがとう」の声。

 実際に、製品になるまでに100万回「ありがとう」を聞かされているのだそうです…。そうすることで、お菓子がとってもおいしくなるのだそうです…。もちろん、聞かされているのは麦ふぁ~だけでなく、他の製品もだそうで。

 お菓子は、製造されるまでに100万回の「ありがとう」を聞いている、それはいいとして、工場で働く人は、一生の間に何回のありがとうを聞いているのだろう…。そしてその結果、どのような効果・効能が現れているのでしょうか…。気になります。

[amazonjs asin=”B003J35W1C” locale=”JP” title=”タケダ製菓 麦ふぁ~バニラ 152g×9袋”]

コメントはこちらから

Loading Facebook Comments ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました