炭火焼だから香ばしさがお肉にしっかり・モクモクの豚かば丼

160128

豚かば丼(モクモク手作りファーム)

伊賀の里モクモクの直営店が高速に

 所用で菰野町に行った妻が、帰りに東名阪道の御在所サービスエリアでお弁当を買ってきてくれました。御在所はすっかり変わりましたよね。

もともと、東名阪自動車道唯一のサービスエリアということで、その存在感は強かったですけど、2010(H22)年9月に「EXPASA御在所(エクスパーサ御在所)」として大きくリニューアル。

 三重側と愛知側、両方の地域の名店がたくさん入ったわけですが、ぐっとくるお弁当といえば、伊賀の里モクモク手作りファームです。

[広告]

モクモクの直営店は今や東京にも

 伊賀市にある「伊賀の里モクモク手づくりファーム」は、地元農事組合法人運営の農業公園で、以前からウインナーやハム、ソーセージの手作り体験が人気で、徐々に規模を拡大して、今では地ビールや農産物販売、天然温泉と1日楽しめるスポットになっています。

 そんなモクモクは、直売店をあちこちに出していまして、三重県内ですと「津松菱」「近鉄四日市」そして「御在所SA」、愛知県は「中部国際空港」、さらに「東京ミッドタウン」にもあるんですね!すごい。

160128a

モクモクらしいお弁当

 御在所SAの直売店では、ハムやソーセージ、パンといった商品が売られていて、「ぐるぐるウインナー」や「極旨生フランク」も有名なのですが、大人気なのは「豚かば丼」弁当なんですよね。

 だって、モクモクは「豚のオーソリティ」と言っても過言ではない存在なわけですよ。そこが豚バラを炭火で蒲焼きだなんて、もう、食べる前からおいしいに決まっています。しかも秘伝のタレですからね。

160128b

炭火感がすごい!

 いただきましょう!もちろん、御在所SAからわが家までは時間が結構かかりますから、いったんは冷えてしまいます。それをレンジで温めたのですが…。

 にもかかわらず、炭火感がすごい!炭火で焼き上げたばかりなんじゃないかと思える香ばしさ。そして、タレはてっきり濃いかと思ったら、思ったよりもあっさり。豚肉はしっかり系なので、噛んでいるとうまみがダイレクトに来ます。

 さらに、ボリュームがすごい。肉を食べても食べても肉が出てくる。ご飯もしっかり。見た目よりもガッツりでした。おなかいっぱいです!

[amazonjs asin=”4785503998″ locale=”JP” title=”新しい農業の風はモクモクからやって来る”]

コメントはこちらから

Loading Facebook Comments ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました