スーパーの和牛入ハンバーグはソースもこだわってました…いい価格しますけどね

160510

和牛入ハンバーグ(カネ美食品)

スーパーの惣菜でその値段は何だ

 アピタで出来合いの晩ご飯のおかずを買おうと、おなじみのカネ美食品のコーナーを見ていたら、衝撃価格のハンバーグが売られていました。

 税込みで645円です。しかも、ハンバーグ弁当ではありません。ハンバーグです。おかずとしてのハンバーグでこの値段。どういうことなんだろうと見てみると、「和牛」の文字。

 これは…。

[広告]

Kanemi PREMIUM

 実は昨年11月から、カネ美食品では高付加価値商品「Kanemi PREMIUM」が展開されていて、なんと1,700円を超える「特鮮生本鮪握り8カン」や、950円の「大人のDeliciousビーフシチュー」といったラインナップになっているのですが…。

 それらに比べると、安く感じてしまいますね。この645円のハンバーグ。

 これ、パッケージが面白いんですよね。プラスチックなのですけれども、まるで木の板の上に乗った鉄板かのようなデザイン。そこも気に入りました。

160510a

和牛を使用してソースもこだわり

 このハンバーグは「和牛入ハンバーグ」。使用されている牛肉に占める割合として15%が和牛となっています。え?15%と思われるかもしれませんが、国産牛じゃなくて和牛ですからね。それでこの価格はなかなかイケてると思います。

 さらに、たっぷりのにんにくの風味とすりおろし玉ねぎの甘みを生かしたという、特製シャリアピンソースが、最初からハンバーグにかけてあるだけでなく、さらに別添えされているんです。

 追いソースですね!

160510b

これは確かにプレミアム

 いただいてみましょう。もともとソースがかかっているところに、さらにたっぷりとソースを。

 レンジで温めて食べたのですが、これは惣菜とは思えませんね。お肉はジューシーですし、さすが追いソース。こだわってるのわかりますね。玉ねぎの甘みが本当にしっかり。

 つけあわせのポテトもこれまたソースに合います。

 645円でもこれなら、満足です。ただ、頻繁に買うというわけには…なかなかのお値段ですね。

160510

 冒頭のこの写真をご覧いただきますと、剥がした跡でおわかりになると思いますが、「おつとめ品」のシールが貼られていたので今回はお値打ちに購入できました。

[amazonjs asin=”B00GWAJTM2″ locale=”JP” title=”熊本県産 和牛 「あか牛」 100% くまモンハンバーグ 120g×3個”]

コメントはこちらから

Loading Facebook Comments ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました