ブランクが14年・復刻からも14年…不二家のソフトエクレア

ソフトエクレア(不二家)

子どもの頃に食べた記憶のあった、キャラメルのようなやわらかいもののなかにクリーム状のものが入っていて、ハイソフトのような味なんだけど球状で3つの味があって…という話をラジオでしたところ…。

ひさびさの再会

「それは不二家のソフトエクレアではないか?」という声をいただきまして、さっそく探してみたところそれほど苦労することもなく普通に売っていまして、子どもの頃以来のひさびさの再会となりました。

3種類の味は…

3種類の味があったということは憶えていたものの、何味だったっけ…という疑問はパッケージがすぐに解決してくれました。「バニラ」「チョコ」「アーモンド」。そうそう、アーモンドはなかのクリーム状のところにつぶつぶがありましたよね。

一時期姿を消していたのね

パッケージには「Since1971」「クリームinソフトキャンディ」とあります。53年前からあったんですね。でも、一時期まったく見なかったような…と思ったら、1996年(平成8年)に販売を一度終了していて、復活を望む声を受けて2010年(平成22年)秋に復刻発売しているんですね。

ブランクは14年間。そしてその復刻発売からも14年。現在も販売されているということは、すっかりレギュラー商品になっているということですね。

コメントはこちらから

Loading Facebook Comments ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました