コメダに行くとどうしても食べたい小倉トースト

140212

お昼ご飯というタイミングでコメダ珈琲店に入りました。実はコメダというのは、フードメニューの単価が高いんですね。と言っても、ボリュームがすごいので、ちゃんとお値打ち感はあります。バーガー類なんかも魅力的でいつも、食べてみたいなあ…と思いつつも、やっぱり、

[広告]

小倉トーストを注文してしまうんですよね。トーストの上にのせてようやく溶けるバターを塗って、たっぷりのつぶあんをドーン、塗り塗り。たまりませんよね。

よく、名古屋以外の方に、トーストにあんこなんておかしいでしょ、と言われることがありますが、え?あんぱんあんじゃん、ですよね~。

小倉ネオマーガリンだってありますしね!って、あれは名古屋地区限定だったかもしれない。でもね、このバターとつぶあんのコラボレーションを知らないなんて、もったいない話ですよ。

むしろシロノワールよりも好きなくらい。しかもしっかり2枚で、ボリュームもあって、食べ応えもバッチリ。そう、結局いつもこの小倉トーストの魅力に負けて、なかなか他のフードメニューに手が出ないのです。

また、コメダにはありませんが、こしあんのあんトーストという食べ物も名古屋にはありますが、やっぱり自分は、つぶあんですねえ。名古屋はあんまんもつぶあんですしね!

[amazonjs asin=”B00CAJLBMK” locale=”JP” title=”不二家 名古屋限定 カントリーマアム 小倉トースト風味 16枚入り”]

コメントはこちらから

Loading Facebook Comments ...

コメント

  1. horiguchi より:

    味噌みたいに、合わせ ・白・赤 みないな事は殆どなく、合わせ餡子は見たことも無いので、それぞれで好き嫌いの意見割れますね。

  2. トッピー より:

    >horiguchiさま コメントありがとうございます

    あわせあんこ!それは確かに見たこと無いですね。
    こしあんとつぶあんのブレンド…それはそれで
    ありかも?

  3. ネモッチ より:

    いつか小倉トーストを食べてみようと思いつつも、シロノワールか、照り焼きチキンサンド(正式名称失念)を注文していたのですが、先週、ようやく、小倉トースト初体験しました。
    他のコメダメニュー同様、結構なボリュームでしたね。あんパンが好きなので初めから違和感無かったのですが、あんパンとは違う感覚を味わうことも出来ました。
    アンコを好みの量で塗るという行為が楽しいですね。一面に満遍なく塗るか、一角にまとめてどばっと載せる感じにするかで味わいが変わるのが良いですね。
    また食べてみたいです。

  4. トッピー@管理人 より:

    >ネモッチさま

    召し上がられましたか~。
    そうですね。あんぱんとの違いはマーガリンでしょうかね。
    仰るとおり、あんこの量であじわいが変わるのも魅力ですが、
    うまく使わないとあんこが余ってしまうというのもまた特徴です。

タイトルとURLをコピーしました