テレ東の大引けの株式ニュース枠が系列局では終了へ

150326

東京証券取引所(2012年6月撮影)

テレビ愛知でも開局以来放送されてきた…

 テレビ愛知の午後3時30分といえば、この春までは「L4YOU!プラス」が放送されています。この番組は「L4YOU!」の拡大版という形になっていますが、かつてこの時間は、日経夕刊のニュースと株式ニュースという2本立てになっていまして、大引けの相場と経済ニュースを伝える時間として、形を変えた現在でも、その方針は続いています。

 テレビ愛知が開局したのは、私が小学2年生の頃。学校から帰ってくると、ちょうど15時にアニメ「ドン・チャック物語」や「ダメおやじ」、ドラマ「怪人二十面相と少年探偵団」などが放送されていて、そのままつけっぱなしにしていたので、続いて放送された「ニュース日経夕刊」や「きょうの株式」を、意味もわからず見ていました。

[広告]

きょうの株式はオープニングがかっこよかった

 いくらつけっぱなしだったとはいえ、小学2年生だった自分がなぜ「きょうの株式」を見ていたのかと思い返してみると、とにかく、オープニングのフィルム映像がかっこよかったんですね。まるで映画のような映像と、重厚な音楽、そしてスピード感。黒電話の受話器をいくつも抱えて、指で売り買いの合図をする証券取引所の様子、それに憧れていたのを思い出しました。

 当時は日興証券の1社提供でした。その後、部活動などでさすがに午後3時台には家に帰ることがなくなるのですが、夏休みなんかは相変わらず見ていたので、今思うと、株式ニュースを見る小学生という息子に対して、親はどんな気持ちを持っていたのだろうか?と思ってしまいます。

150326a

日経平均株価を撮影し続けるテレ東のカメラ

岡三証券枠として長年続いた

「きょうの株式」が「株式ニュース」となり、ニュース日経夕刊と株式ニュースが統合されて「株式ワイド クロージングベル」に、提供は岡三証券を筆頭に複数社という形になりました。当時、金曜によく登場された岡三証券の永見理事は、テレ東の株式ニュースファン(そんなのいるのかって?いるんです)のなかで愛されるキャラクターとして知られていました。

 その後も番組は「NEWS FINE(一部)」、「MプラスExpress」、「L4YOU!プラス」とタイトルを変えて続いたものの、岡三証券が降板すると、スポンサーはかなり不安定な状態となってしまい、番組の方向性も、大引けの株価速報から、主婦向けの投資情報、最終的には「L4のニュースパート」という扱いにまで格下げになってしまうのです。

150326b

東証アローズのテレビ東京ブース

とうとうローカル化

 そしてこの春、「L4YOU!プラス」はローカルに格下げになりました。これには理由がありまして、テレビ東京はこの春、朝7時30分から「チャージ730!」という新情報番組を開始することとなり、その番組を28分間ネットセールスとすることになりました。これまで、一部を除いて基本的にはローカル扱いだった枠に、帯のネット番組が誕生することになったのです。

 ネットセールスとは、テレビ東京が一括で系列全局分の営業をしてスポンサーを確保し、各系列局に「電波料」を払うものです。つまり、系列局にとっては「流すだけで東京から番組とCMがもらえる」形です。

 一方のローカルセールスとは、テレビ東京から番組を買って、自前でスポンサーを探さなければなりませんなから、逆に系列局は「スポンサーも集めなければならないうえに、テレビ東京に番組を買うお金を払う」形です。

 ネットセールスとローカルセールスでは、系列局にとってお金の出入りが全く逆になるのです。

 テレビ東京が、系列局の分も含めて営業をするというネットセールスは、一週間全体で時間が限られています。ですから、新たに朝7時30分がネットセールスに切り替える代わりに、この「L4YOU!」プラスの時間がローカル化するというわけです。

150326c

その結果4局が離脱

 結果として、この春から「L4YOU!プラス」をネットするのは、テレビ北海道、びわ湖放送、奈良テレビ、テレビ和歌山の4局となりました。系列でないテレビ北海道以外の3社は、もともとテレビ東京にお金を払って買っていた形なので、これまでもこれからも変わらないわけですが、系列局4局は、ローカル化したことで降りました。

 つまり、テレビ愛知、テレビ大阪、テレビせとうち、TVQ九州放送にとって「L4YOU!プラス」とは、流すだけでお金がもらえるから放送していたけど、お金を払ってまで流す気にはならない番組だったというわけです。

 番組が終了するわけでもないのに、これら4地域では、番組が見られなくなります。

 小学生の頃から、学校から帰ると「きょうの株式」を見るクセがあったために、そのおかげで、抵抗なく大人になって株式投資をやるようになりました。今のところ生涯成績はプラスですし、何より、1年間ただただ街歩きをして文章修業をしていた時期に、株で生活費を得ることができたわけですので、テレビ東京には感謝しています。

 ひとまず、区切りとして、31年半の間、ありがとうございました。また、ネットされる日まで…。

[amazonjs asin=”4532490456″ locale=”JP” title=”株式投資のための経済ニュース見どころ勘どころ―日経CNBC活用術”]

コメントはこちらから

Loading Facebook Comments ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました