小倉マーガリンサンドを高級にするところがさすがプライムワンのこだわりの贅沢シリーズ

151125

こだわりの贅沢サンド たっぷり小倉&マーガリン(PrimeONE)

名古屋では定番のサンド「小倉ネオ」

 Pascoのサンドロールってありますよね。全国的には「ダブルメロン」だったり「つぶピーナッツ」だったり「チョコレート」がよく食べられているかもしれませんが、やっぱり名古屋の定番サンドは「小倉&ネオマーガリン」です。

 名古屋はトーストにもバターを塗ってそこに小倉あんを乗せますが、サンドロールもやっぱり小倉とマーガリンでキマリです。そもそもPascoこと敷島製パンは名古屋の誇る全国区企業ですからね。

 そんな小倉ネオの高級バージョンがあるんです。

[広告]

ユニーの贅沢プライベートブランド

 昨今、スーパーではオリジナル商品であるプライベートブランド(PB)が隆盛を極めていますが、PBには「安さを追求」したものと「付加価値を追求したもの」がありますよね。

 ユニー(アピタ・ピアゴ・サークルKサンクス)などが手がけるPBで、後者である付加価値を追及しているのが「Prime ONE(プライムワン)」です。

 しかも、そんなプライムワンには、さらにさらにこだわった「こだわりの贅沢シリーズ」というラインナップがありまして、生ハム、ウインナー、シチュー、カレーなど「値段は高いけれどもイイ!」という商品がずらずらっと並んでいるのですが…。

 なんとそこに、小倉ネオの高級版が!「これは!」と、どこがどう高級なのかと思わず食い入るように見てみますと…。

なんだその材料へのこだわりは…ゴクリ

 プライムワンの「こだわりの贅沢サンド たっぷり小倉&マーガリン」は本当にこだわりです。

  • まず小麦粉が「北海道産小麦」だからしっとりもっちり。
  • たっぷり小倉も「北海道産小豆の粒あん」
  • マーガリンも「ベルギー産発酵バター入りマーガリン」

 小倉ネオ史上、最高のこだわりではないでしょうか。しかも、製造しているのは敷島製パンですから、Pascoです。30年以上にわたって小倉ネオを製造しているメーカーですから、ホンモノです。

これはクセになりそう

151125
 いただいてみますと、まず、パン自体違うなこれ。そして粒あんのうまさ。北海道&北海道の味わいです。

 さらに、ベルギー産発酵バター入りマーガリン。ここは素直にそのバターで食べてみたかったよ…と言いたいところですが、そこまでやったらとんでも価格になってしまいますものね。とはいえ風味がいいです。

 どうせ食べるならこっちだなあ…。こういうプチ贅沢で、気分全然変わりますよね。まず、パッケージのあずきでやられますね。たっぷりぎっしり詰まってますので、ややお高いですが、満足です。

[amazonjs asin=”480180120X” locale=”JP” title=”【完全ガイドシリーズ069】プライベートブランド完全ガイド (100%ムックシリーズ)”]

コメントはこちらから

Loading Facebook Comments ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました