カルディの台湾フェアすべりこみで豆漿鶏湯麺買ってきました

豆漿鶏湯麺・トウジャンジータンメン(KALDI)

カルディに立ち寄ると最近は台湾の黒松沙士(ヘイソンサースー)を買います。近所で買うことができるのは本当にありがたいです。そんなカルディで台湾フェアがありまして、終わりかけ滑り込みで豆漿鶏湯麺(トウジャンジータンメン)を買ってきました。

台湾風豆乳ラーメン

豆漿鶏湯麺のパッケージには「台湾風豆乳らぁめん」と書いてあります。「豆乳を入れるだけ!」そうなんですよね。豆乳を用意しないといけません。そこもカルディなら安心。台湾製の砂糖の入っていない豆乳が売られています。これで作る鹹豆漿(シェントウジャン)もおいしいですよね。

見た目は辛そうだけど

一見すると赤いスープなので辛いかと思ってしまいがちですが、基本的には鶏ガラなんですね。そこにリンゴ酢などの酸味がきいています。それが豆乳と合わさると酸味とクリーミー加減が絶妙です。

コクがありながらさっぱり

麺も半生の中華麺で口当たりがつるつるしていてコクのある豆乳スープによく合います。ただ…豆乳なので白米にはちょっと合わないかもですが、もっとたっぷり具材を入れて夏場に食べてみたいなと思います。なので、また売ってほしいなあ。


台湾永和豆漿・豆乳(大豆豆乳)300ml×48 台湾原産栄養飲料・お土産定番・中華名物

コメントはこちらから

Loading Facebook Comments ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました