ふわふわぎふチャンシュークリーム

写真
写真:ぎふチャンシュークリーム

昨日は相方の家に、みんなが集まることになったので、私は、この11日から30日まで期間限定で発売されています、ぎふチャン・セブンイレブンジャパン共同開発商品第4弾の「ぎふチャンシュークリーム」を買っていきました。

そこで相方のお母さんから衝撃の発言が…。

[広告]


写真

ぎふチャンシュークリームは、飛騨産リンゴのコンポートとカスタードホイップがふんだんに入っていて、さわると崩れてしまいそうなくらいフワフワ。リンゴの味も上品で、これは本当においしかった。

これまで、ぎふチャンとセブンイレブンの共同開発商品は、ずっと弁当ばかりだったので新鮮でした。なお今回は、シュークリームと同時に、奥美濃古地鶏の炊き込みご飯と、古地鶏のそぼろ煮が入った、ぎふチャンおむすびも発売されているのですが、私がセブンイレブンに行ったときには、おむすびはありませんでした。配送時間の関係でしょうかね。

ところで。そんな、ぎふチャンシュークリームはもちろん、みんなに好評だったわけですが、相方のお母さんがまさかの一言。「ところでこの、『ぎふチャン』って何?」…。

えっと…それを、愛知県民の私が説明しないといけないのでしょうか…。ちなみに。相方の家は岐阜県にあります。

[amazonjs asin=”B07VB7R5WX” locale=”JP” title=”りんごのシュークリーム32個入り×2個”]

コメントはこちらから

Loading Facebook Comments ...

コメント

  1. ロバうま より:

    そういえば、東海地方の放送局とコンビニのコラボでも、スイーツ系は少ないですね(最近だと、テレビ愛知の「ボニータ・ボニータ」とローソンが行っていたはずです)。
    それよりも・・・飛騨地方でりんごをつくっていたという事を知らなかったので、勉強になりました。

  2. >ロバうまさま こんばんは
    そういえば、
    テレビ愛知とローソンのコラボもありましたね。
    テレビ愛知は自前(?)で
    CMを打つほどの必死さが感じられましたが…
    食べるの忘れてました…。

タイトルとURLをコピーしました