あづみアップルのジュースとわさび味のまろやか柿の種で安曇野感満載のおやつ

160618

紅玉りんごジュース(あづみアップル)

信州のおみやげをいただきました

 長野と言うよりも信州ですね。安曇野にまつわる信州限定のおみやげを2ついただきました。

 まずはジュースです。安曇野は国内でも有数の「高品質りんご」の産地として知られています。今回いただいいたあづみアップルのジュースは、その名のとおり安曇野産100%のりんごジュース。

 安曇野のりんごはこの地方とも縁があって、伊勢神宮に奉納されているんですって。毎年5月には神事「リンゴ祭り」が行なわれるとのこと。

[広告]

さすが品種の味が良く出てる!

 今回いただいたのは「紅玉りんごジュース」です。あずみアップルのりんごジュースには「サンふじ100%」「サンつがる100%」「王林100%」そして「紅玉100%」とあるんですね。

160618c

 飲んでみますと、紅玉の特徴がしっかりと味わえます。さすが100%。

 まず、やってくるのは「酸味」。さわやかさが口いっぱいに広がります。そして後から「コクのある甘み」が。

 この季節には紅玉のさっぱり感は最高ですね。思わずゴクゴクと飲みたくなってしまいますが、じっくりとゆっくり味わうことにします。

香るわさびとまろやかチーズの柿の種

160618a

信州限定チーズ柿種わさび味(ブルボン)

 もうひとつ、いただいた信州土産は信州限定のお菓子。柿の種です。見ると「安曇野産本わざびパウダー使用」とあり、パッケージにもおいしそうなわざびの写真が。

 でも、わさび柿の種ではないのです。まろやかなチーズクリームにわざびパウダーを配合。

 ピリ辛の柿の種を、本わざびパウダーの入ったチーズクリームで包んであるという、ぱっとすぐには味のイメージができない一品です。食べてみましょう。

まろやか~からのツーン

160618b
 見た目は、完全に柿の種をチーズでコーティング。しかしそのチーズは緑色。わさび感たっぷりです。

 食べてみますと…。最初はチーズのクリーム感でまろやか~なのもわずか数秒。すぐにやってくるツーン!と香る本ワサビ。さらにそれが溶けると顔を出す、ピリ辛の柿の種。

 これは不思議な味わいですが、クセになります。まあこれは、りんごジュースと一緒に食べるのもいいですが、おつまみに最適かな。

[amazonjs asin=”B0084YAK18″ locale=”JP” title=”あづみアップル 紅玉りんごジュース 果汁100%ストレート 1L(瓶)”]

[amazonjs asin=”B01AXG8WGY” locale=”JP” title=”信州限定チーズ柿種わさび味”]

コメントはこちらから

Loading Facebook Comments ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました